農事組合法人森のめぐみ

原木椎茸栽培の特徴

原木しいたけ栽培の特徴
原木椎茸の特徴は、何といっても香りのよさと風味です。肉厚で感触がよいのも喜ばれます。自然の中で、無農薬、無添加で栽培でき、自分たちの気候、風土を見ながら、どの菌を植えるかを生産者が決めます。
しいたけの成分の中には、味わいの素になっているグルタミン酸が代謝を促進させ、エリタデニンが血圧や血中コレステロールを正常に保つ働きをします、また低カロリーな上に食物繊維が豊富なので、食材に加えて満腹感を得るように工夫すれば、ダイエットやメタボ対策にも効果が出てきます。そしてグアニル酸は血小板凝集を抑制する核酸系物質を含み、血液をサラサラにして流れを良くし、脳血栓や心筋梗塞の予防に効果があります。

組合商品案内

しいたけまん
茨城県産原木しいたけをたっぷり使った具だくさんのしいたけまんです。化学調味料は使用していません。一つ一つ丁寧に包みました。
野菜クッキー
茨城県つくば市産の農産品を使い、香料や着色料を使用せず手作りで焼き上げました。ぜひ、自慢の一品をご賞味ください。
プレミアムサブレ
茨城県つくば市産の小麦粉(ユメシホウ)、原木しいたけ、人参、小松菜を原料とし、バターを使って一枚一枚を丁寧に焼き上げました。
原木椎茸

原木椎茸

近年は国産椎茸が見直され、国産品の需要は増加傾向しています。

最新情報一覧rss
映像ニュース V-moderss
映像をご覧になるためには QuickTime 6.5 以上が必要です。ダウンロード (無料)